Warframe RHINO取得への手順

一番初めにゲットするであろうフレームのRHINOですが。
こいつをゲットするには金星のボスであるJackalをなんとかしないといけません。


予備知識無しに挑むと固くてダメージも通らず弾薬も尽き激しい攻撃で敗北してしまうことでしょう。

準備

ジャンクションを攻略

まず何はともあれ金星への道を開放します。
いわゆるジャンクションをクリアします。

惑星マップでジャンクションにカーソルを合わせると課題が表示されるので、全部クリアしているとジャンクションのボスに挑めます。

課題はいくつかあるのですが。おそらく初心者は「地球でエクシマスを3体倒す」がよくわからないと思います。

エクシマスとは、通常の敵より強いオレンジ色の光をまとったやつです。
地球のミッションを一通りクリアしていれば3体くらいは出会っていると思いますが、遭遇していなければしばらく地球を回ってください。防衛や発掘なら上級者もいますので付いていくのもありかもしれないですね。

※追記
今ならエイドロンの草原にいくらでもいますね。

金星を一通り攻略

ジャンクションをクリアしたら晴れて金星に到着です。

とりあえず手近なミッションから攻略していきましょう。

ボスのいるFossaまではこれと言って難しいミッションは無いので一気に向かっても良いですが、武器の育成やMOD集めで寄り道してもいいです。

Fossaに挑む前に

JackalはMODが揃っていればあっさりと倒せるのですが、この時点だと基本的なものしか揃っていないと思います。

とりあえず武器は「基礎威力」武器にあった「物理ダメージ」を付けられるだけ付けておきましょう。

フレームはなるべくランクの高い「シールド容量」「ヘルス容量」を付けておきます。

それともう一つ重要なのが、金星ジャンクションで貰った「TAXON」というセンチネルです。
こいつは近くの敵に冷凍ビームを浴びせて動きを遅く出来るので道中楽になります。センチネル用MOD「Vacuum」があればアイテムを吸い寄せて取り逃しも防げますので作っておいたほうが良いです。

アビリティをボチボチ使うので、アビリティ周りのMODも持っていれば付けられるだけ付けましょう。おそらくこの時点ではそこまで手に入ってない上アビリティ周りのMODはコストも高いのでたくさんは付けられないと思います。無理はしなくても大丈夫です。

武器は作れるならセカンダリの「VASTO」を作っておくと楽です。プライマリは「BRATON」で構いません。Mk1でも問題ないです。近接はなんでもいいです。

いざ退治へ

道中は至って普通なので適当にいなしながら進みます。

ボスの部屋まではこれと言って何もありません。適当に通信が入るだけです。

ボスの部屋に入ると真ん中にJackalがいて周りに幾つか柱が立っています。天井にはレールがあり壊れた部分から定期的にコンテナが降ってきてアイテムが手に入ります。弾薬はこれで補給するしか無いでしょう。

攻撃方法は大体4つ

  • 遠距離でバルカン
  • 近距離で衝撃波
  • 時々ホーミングミサイル
  • 粘着型のクラスター爆弾

衝撃波は捕まると中々抜け出せなくなるので、できるだけ遠距離で戦います。
バルカンは横に移動していれば当たらないので常にボスを中心に回り続けるとダメージを喰らいにくいです。
ミサイルはホーミングですが柱をうまく使って避けます。もし避けきれないと思ったら外周の溝に落ちてしまってもいいかも。
隠れているとクラスター爆弾が飛んできますが、ピピピという警告音が聞こえてきたら発射される前にボスの後ろ側へ逃げると楽です。爆弾は自分にも張り付くので気をつけましょう。

体部分に攻撃するとダメージが入りますが、通常はシールドが付いておりほとんど通りません。まずは足を攻撃しましょう。
足を破壊するとよろけて倒れます。そのときにシールドが解除されるので身体部分を攻撃するとヘルスを削ることが出来ます。
頭が弱点なので狙うと良いです。
足に攻撃しても倒れないな?と思ったら別の足を攻撃してください。

EXCALIBURだとシールドが解除されたときにRadial Blindを使えばしばらく攻撃し放題です。ただし使うタイミングを間違えると面倒なので慎重に。

あとは地道にダメージを与えれば倒せます。
慣れるとあっさり倒せますのでがんばってください。

倒すとRHINOの各種設計図(ニューロティック・システム・シャーシ)が手に入ります。

RHINO作成への道

何度かJackalを倒していればRHINO各種設計図が一式手に入ると思います。
そうなればファウンドリで作成するのですが、1つ問題があります。

素材にプラスチドが必要なのです。

プラスチドはフォボスまで手に入りませんので、自力で作る場合はそこまで進めねばなりません。

それには水星と火星もクリアせねばなりません。

水星のボスはチュートリアルで倒したCaptain Vorなので問題ないでしょう。というか倒さなくても惑星開拓には影響ないです。

フォボスまでにやる特殊なことといえば。

  • 博士の計略クエストクリア
  • セファロンフラグメントのスキャン

くらいです。
クエストに関してはコーデックスメニューから選んで開始すればよく難易度も感染体に関するチュートリアルのようなものなので簡単です。

セファロンフラグメントのスキャンは火星でミッション中にマップで青く光っている物体をマーケットで買えるコーデックススキャナでスキャンするというのを3回達成します。
ほぼ全ミッションにあると思うのでマップをくまなく探しましょう。

コーデックススキャナはギアに装備してミッション中にギアから使用します。

フォボスについたらひたすら掃滅を回しまくるといいかもしれません。とにかく一気にプラスチドを集めてRHINOを作りましょう。

本体の設計図はマーケットで買います。

上記が面倒で速く作りたいよーって方は、アラートミッションでプラスチドが出た際に上級者を見つけて連れて行ってもらうといいです。事情を話せばプラスチド集めを手伝ってくれると思います。

それでは良いWarframeライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA