Warframe ATTERAXのクリティカルビルド

先日ルアの潜入でBlood rushをゲットしたのでATTERAXのクリティカルビルドを組んでみました。


基本的にはBlood RushとDrifting Contactでコンボを切らさずに近接を振りまくる構成。
この2枚がなければとりあえず話になりません。

Buzz KillとPressure Pointで基礎威力の底上げ。
True SteelとOrgan Shatterで基礎クリティカルの底上げ。
Reachで攻撃範囲上昇。
Furyを付けずにBarserkerでクリティカル時の攻撃速度上昇。
Drifting Contactでコンボ持続時間上昇。
そしてBlood Rushでコンボによるクリティカル率上昇。

大体クリティカル率40%あれば30コンボくらいで赤クリ安定してきます。
赤クリが安定すると雑魚相手には5桁のダメージとかザラです。
もっとコンボが進めばとてつもないダメージを叩き出します。

この構成にReachとPressure PointをPrimeに置き換えれば激しいダメージ&範囲で感染体ならぶん回してるだけで対処できます。

実際海王星のDS耐久で運用してみたところ毒にさえ気をつければFrostで3番張って中でぶん回してるだけで15分余裕で回せました。というか時間の続く限り行けそうな勢いでした。

ちなみにDrifting Contactはフォボスからエウロパまでのナイトメアミッションで、Blood Rushはルアの潜入で出ます。どちらもさほど難しくないのでATTERAXのとりあえずのビルドは比較的ラクに作れます。

残すところ欲しいMODはSplit Chanberだけとなってきました。※出ました
この武器は優秀なクリティカル率&倍率、広めの範囲、マーケットで設計図が買える、さらにMR2で使えると初心者でも簡単に手が出せる物となっています。
しかしながらMR2で手を出してもたまにクリティカルが出る便利なムチ程度の普通の武器ですので強さが分かってくるのはフォーマも2・3個差してMODも揃ってきた中盤あたりになるでしょう。

育てるのは若干大変ですがビルド自体はわりとお手軽ですので、ぜひ作ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA