FROST兄貴で惑星開拓

さて、惑星を開拓しているときに悩むのが防衛・起動防衛・傍受あたりの防衛ミッションだと思います。


そんなときの強い味方がこのFROSTです。

おそらく殆どのテンノたちが使用度上位にランクインしているであろうフレームでしょう。

完成された防衛アビリティは揺るぎない正義です。

アビリティ

攻防バランスの取れたアビリティ構成です。

Freeze

1番は対象を一定時間氷結します。
地面に当てると地面を凍らせて通過する敵の動きを遅くします。

使い所としては定点耐久や防衛などで敵を足止めしたいときなどでしょうか。経験ではあまり使わない印象ですが、効果的に使えば結構便利に働きます。

3番に打ち込むとドームが破壊できるのは意外と知られていません。

Ice Wave

2番は視点方向に氷のトゲを直線上に生やし敵を攻撃します。

直線と行っても狭い扇状に発生するのでそこそこの範囲はあります。
ダメージも悪くなく4番の半分のエネルギーで発動できるためMODが揃ってない序盤では結構役に立ちます。4番と違い氷結しないもののスロー効果は与えることができるので簡単な牽制としても優秀。

Snow Globe

このフレームの要である3番。

氷のドームで外からの攻撃を完全シャットアウト。
ある程度の大きさであれば爆風も届かないので防衛対象をほぼ完全に銃撃から守れます。
ただし敵は入ってくるので注意。
入ってきても鈍足効果で対処はしやすくなります。
重ねがけできますので耐久度が不安なら2重3重と重ねがけしておけば安心です。

Avalanche

4番は範囲内の敵を氷結します。
それとともに結構なダメージを与えるアビリティ。

威力を上げればいい感じのLV帯まで一層できます。
氷結中の敵は攻撃してこないものの一癖あるので少し面倒ですが、まともて足止めできるのでとても強力。
危ないときに使用しても十分な時間稼ぎになります。

範囲を強化して広範囲を氷結するのも中々便利です。

基本的な運用法

FROSTといえば防衛系のミッションです。

対象をほぼ完全に守り切ることができますのでかなり便利。

防衛では3番を適当な範囲と威力を上げて守りつつ内側に入ってきた敵を殲滅。

起動防衛は範囲をあまり広げずに威力を増やし防衛。

傍受は4つまでおける3番を活かしコンソール付近に範囲を上げて展開し鈍足化した敵を殲滅しながら占領、間に合わなくなってきたら4番で拘束し倒さずに別の場所を占領といった感じ。

そして真価を発揮するのは発掘です。
ドームの中にいれば基本的にダメージをくらわないので一方的に攻撃できます。範囲もさほど上げる必要はなく威力・効率があれば問題なしです。入ってくる敵を優先して殲滅しあとはパワーセルを回収して投入するだけです。
序盤なら残り10秒位で次に行ってしまって構いません。
協力プレイなら一箇所にドームを張り仲間に任せておいて自分は次に行くのも手です。

3番はむやみに出すとじゃまになりかねません。
1番を外から当てることにより破壊できますので覚えておくと幸せになれます。

まとめ

足が若干遅い以外は概ね平均かそれ以上なのでどんなミッションにも持っていける優等生です。
個人的に作成最重要フレームなので木星まで来たら真っ先に作ることをおすすめします。作ると世界が変わります。
今はケレスで手に入るのですぐ木星に行けてモヤモヤしなくていいですね。

プライム版も存在しますが極性が増えてシールドがちょっと上がったくらいなので無理に入手する必要はないです。見た目も大差ないですし。

何はともあれ1番で不要な3番を消すことができればいっちょ前のFROST使いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA