E3が終わって気になる作品

E3が無事終わりましたが、今回はこれと言って驚きの無い地味な発表ばかりでした。

個人的に一番驚いたのが「ワンダと巨像」くらいで、あとはまあふ~んって感じの内容でした。


しかしながら光る作品もあったのでいくつか気になったものを紹介。

ドラゴンボールファイターズ

これ今回一番見栄えの良かった作品でしょうか。

アークシステムワークスがお送りする新の格ゲードラゴンボール。
プレイ動画も上がってるので適当にyoutubeからどうぞ。

スパイダーマン

これはプレイ動画で電気が走った作品。
マーベルのゲームで最高のできになりそうな予感。というかワイヤーアクションものではトップクラスの見た目。

Anthem

そして最後はコレ。
アイアンマンをマルチプレイでオープンワールドなゲーム。
プレイ動画だけで面白いの確定な感じのゲームですね。

まとめ

今回のE3は発表が地味でしたが個人的に光る作品がいくつかあったので良い発表でした。

いずれも来年の発売なので今年はもう買うゲームがありません。
オーバーウォッチ、IW、MWR、warframe、division、ボダラン等々消化して楽しみたいと思います。

セールで来てるfallout4をどうするか悩み中ですが。これはGoYを待つかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA